JUGEMテーマ:読書

 

部活、長時間拘束、いじめ、非行、授業のあり方など中学校での問題が話題にならない日はありません。

問題としてあがっても、それらに対して具体的な策がありませんでした。

私が地域の教育に携わって、今年で26年たちます。

何か問題があっても後手後手で、なおかつ教師が問題から逃げてしまい、こちらが乗り出さざるを得ないことも多いです。

 

たとえば、「生徒自身が自発的に勉強する」には、目的意識だけではだめで、具体的な行動を提示してあげることが必要です。

スローガンはあってもいみがあいまいで生徒には浸透していないので絵に描いた餅になっています。

また、手段や行動だけを強化すると、行動だけに力を入れるようになります。

部活の長時間練習や大量の宿題が一例です。

矛盾していますすが、学校ではそこがおろそかになっているようです。

 

学校の「当たり前」をやめた。 ― 生徒も教師も変わる! 公立名門中学校長の改革 ―

 

この本は、著者の工藤勇一氏が2013年に東京都立麹町中学校の校長になってからの改革を具体的に書いたものです。

麹町中学校は名門中学校。改革はさぞかし大変だっただろうと思います。

改革のキーポイントは以下の3つです。

々仔發鯡榲と手段の観点からスクラップする

宿題の廃止、固定担任制の廃止、定期テストの廃止、手段の目的化をやめる

地域や外部と連携する

服装規定はPTAが中心てなる、外部企業と連携し社会で役立つ答えのない課題に取り組む、大学などと提携した麹中アフタースクール

今までの当たり前を徹底的に見直す

校内での課題をリスト化して解決、学校に悲して保護者や地域住民が当事者意識をもって取り組んでもらう、教員の意識改革と効率化

これらの一つひとつにどのようにして改革していったのか、対立を強力に変えていった方法が書かれています。

 

学校といういちばん変化しにくい組織を劇的に改革していった手腕は役立ちます。

まず、「はじめに」をじっくり読むことをお勧めします。

「なぜ学校改革が必要だったのか。」が書いてあります。

このような学校改革が全国に広まっていけばいいですね。

JUGEMテーマ:外国語学習

JUGEMテーマ:読書

 

ROろ過ウォーターサーバー「CoolQoo」クールクー

巷でのAIについての話題は

 

AIのおかげで

「今までの仕事の大半はなくなって失業率が高くなるのでは。」

「とても便利になるのではないか。」

「単純労働はAIにとってかわられるから、人と人同士が接する仕事しか残らないのではないか。」

「自動運転はとても便利だ。」

「自動運転で死者が出たそうだ。」

「シンギュラリティ(コンピュータが人間を超える)は近い。」

などと、かまびすしいのですね。

 

それでは、AIって何?

と聞かれたとき、明確な答えがありません。

 

昨年、インテルのAIセミナーに出席し、実際に自動運転のシュミレーションを見ました。

人の運転と比較するもので、AIにより運転技術は的確でした。

自動運転以外でもAIの活用はされていますが、セミナーで感じたのは技術の素晴らしさだけでははなく、いかにプラットフォームとして他社を取り込んでゆくかでした。

インテルだけでなく、グーグル、アマゾンなどがAIの開発に熱心なのは、プラットフォーム化(みんなが使わざるを得ないので、お金になる部分)で、私たちはその上の製品だけを見ている。

そんな感想を強く持ちました。

 

さて、『AI vs. 教科書が読めない子どもたち』は、AIとは何か、そして何が不足なのかを端的に説明しています。

著者は、東大合格を目指した「東ロボくん」の開発者です。現状ではAIは巨大データからなるもので、人の感情を読むように見えても、『感情に合わせるように巨大データから抽出したものを提供しているに過ぎない』と言い切ります。

当然そのためには気の遠くなるような多くのデータが必要です。そして、AIは決して意味を理解しているのではないからです。

 

『意味を理解していない』

これがこの本のキーセンテンスだと思います。AIは意味を理解できない。

翻って、人間はどうなのでしょうか。意味を理解できているのでしょうか。

 

本の題名にある通り、今の子供たちは教科書が読めませんなくなっています。

それどころか、視写する速度が極端に遅いのです。

できる子とできない子の差が最も拡大する公立中学校では、多くの教師が教科書を使わなくなり、プリントを配布しています。

プリントに予め説明や式が記されており、それに書いていきます。

バラバラにならないように、また授業の順序立てを崩さないようにファイルにとじさせたり、ノートに貼ったりもしています。

いかに『読めない子供』に対応するかです。

 

また、AIと同様、今の子供たちは国語や英語はが手です。なぜなら、意味を理解できないので読解力がないのです。

低学年で言葉を吸収しながらきちんと読む習慣をつける大切さがわかりますね。

 

 

 

JUGEMテーマ:オススメの本

 

かあちゃん取扱説明書 (単行本図書)

オススメ本です。主人公が小学校4年生なので、小学校4年生くらい。漢字があまりないので、2年生くらいからでも読めます。

この本は、子供たちに受けるでしょう。

そして、大人が見てもほろっとします。できれば親子で読んでほしいですね。

 

主人公の「てっちゃん」友達の「カズ」くんがお母さんの取扱説明書:トリセツを作っていくお話です。

作っていくうちに、人間関係が変わっていくのですが・・・

母はおそるべしですね。

かあちゃん取扱説明書 (単行本図書)

 

JUGEMテーマ:日記・一般

JUGEMテーマ:読書

 

武田信玄はなぜ天下を取れなかったのか?

 

孫子の教えとは、「戦わずして勝つ」こと。そのためには、事前の準備、手回し、謀略などあらゆる手を尽くし戦いに臨む。

孫子を体現した武田信玄がなぜ天下をとらず戦国大名として終わったかを、時代においての立ち位置や、パワーバランスを踏まえて丁寧に説明しています。

筆者の主張である「社会科学からの歴史観」からみると、川中島の合戦が単なる陣取合戦ではない意味合いが見えてきます。

 

領地を増やすためならば、時間をかけてもOK。しかし、天下取りは時間との闘い、一気に攻め上げることが必要となります。

孫子の弱点は、つまり、時間概念の欠落であると、筆者は考えます。

 

 

JUGEMテーマ:成功の秘訣

JUGEMテーマ:夢・目標

カードではなく、本です。

だから、なくすことがなく、また、いろいろな説明も書かれているために気軽に引いて楽しめます。

先入観なしでページを開き、カードの内容を見ます。

開いたページに今日のヒントがあるので、今日の自分にあてはめます。

 

占いでもあるのでしょうが、結果に単に一喜一憂せず気づきやヒントとして使うといいですね。

JUGEMテーマ:日記・一般

 

AIって何?から始める超入門書です。人工知能(じんこうちのう、英: artificial intelligence=略してAI)

身近には存在しないように見えるAI。しかし、それはすぐそばにあります。

恐怖や焦りを覚えるより、まずAIを知ることが大切。とっかかりになる本です。

第一章で人工知能、機械学習、ディープラーニングの違いがあり、基礎からしっかりわかります。

 

知識の求められる処理をするコンピュータがAI、その中でコンピュータが自分で学習していくことが機械学習、その機械学習うちの一つの方法として多層処理をするディープラーニング。ディープラーニングはデザインでいうと、レイヤーを重ねていく感じですね。

 

AIはペッパー君やSIRIなどに代表されると思いがちですが、すでにいろいろな機能として存在しています。製品としてというより、システムとして、そして、そのシステムは人間の作業よりもミスが少なく重要なポジションを占めています。

 

人間と共存していくしかないAIが、今現在どう使われているのか。特にGOOGLEの事例が多い第三章が参考になります。

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:日記・一般

「生きづらい」という言葉はよく聞きます。それから逃れるためにどうしたらいいかも耳にしたこともあるでしょう。

しかし、逃れるためでいいのかというば、NOです。

「生きづらい」の対極にあるのが、この本の題名である「生き心地」ですね。自殺率の低さにもつながります。

 

岡 檀(おか まゆみ)著 「生き心地の良い町 この自殺率の低さには理由(わけ)がある」は、自殺率の低い地域である岡山県海部町(現 海陽町)と、同じ岡山県の自殺率の高いA町(地名は明記されておらず)を、膨大なフィールドワークをもとに対比させながら、自殺危険因子と予防因子を明らかにしていった本です。

 

自殺率を低くするための要因といわれる「絆」。近隣と密につながることが絆と解釈されるようですが、つなぎかたにより刃にもなります。海部町もA町も、同じ過疎化が進む田舎です。しかし、なぜ、これだけの違いが出るのか、「絆」への考え方の違いなのでしょう。参考までに、下記に記します。

 

自殺率の低い地域で見つけた5つの自殺予防因子(p94より)

・いろんな人がいてもよい、いろんな人がいたほうがよい

・人物本位主義をつらぬく

・どうせ自分なんて、と考えない

・「病」は市に出せ

・ゆるやかにつながる

 

第四章で、可住地標高・傾斜度と自殺率の関係があります。(p150)これらも関係があると知り驚きました。

実は、住みたいと思う土地があり何回か足を運びましたが、なんかピンとこない。その訳がこれでした。

 

最後に、この本は仕事上のストレスや労働時間等が自殺率に与える影響は書かれていません。あくまでも、「生活環境における自殺率」の研究としてお読みください。

JUGEMテーマ:読書

JUGEMテーマ:心理学

 

人間アレルギー なぜ「あの人」を嫌いになるのか

 

職場や学校、あるいは地域などでおこる「人に対する嫌悪感」。

それが原因でいじめや村八分、ひいては事件などが起こります。

道徳的に「いけないこと」とする対処策ではなく、それがなぜ起こるのかをわかりやすく書いた本です。

 

特定の「人に対する嫌悪感」を筆者はアレルギーに例えています。

花粉症などのアレルギーがある方は多いでしょう。最初は症状がでなくても、接すれば接するほどアレルゲンが蓄積され、あるとき突然症状が出ます。人間アレルギーもその類であれば、親しいほど起こりやすい。

仲の良かった友人がある日突然自分を嫌う。傍観者である第三者がいればいじめに発展することもあります。

「あれだけ仲が良かったのに、いじめになる」のメカニズムはここにあります。

 

ただし、アレルギーを引き起こすだけだと孤立して生きていかなくてはならないので、第四章 「愛着障害」という核心と
第五章 人間アレルギーの克服を参考にされることをお勧めします。

 

 

 

 

JUGEMテーマ:夢・目標
JUGEMテーマ:勉強のこと

以前も斉藤隆さんの著書をごしょうかいしたことがあります。
斉藤先生の略歴は
〜教育学者。1960年静岡県生まれ。東京大学法学部卒業。同大大学院教育学研究科学校教育学専攻博士課程等を経て、現在、明治大学文学部教授。専門は教育学、身体論、コミュニケーション論。〜

一つの道というより、いろいろな部門を極めておられます。
もちろん、スポーツも!!

この本は、図式化しているため、文章だけでインプットするより身に付きます。
分かりやすいですね。
この本から入って、分枝していくのもいい方法だと思います。

評価:
松岡 博子,伊藤 樹史
マキノ出版
¥ 802
(2006-06)
Amazonランキング: 171410位

JUGEMテーマ:健康
連休を利用して京都、滋賀へ行ってきました。
素晴らしい紅葉と「人・人・人」
どこへ行っても人がたくさんでございました。(;O;)

日ごろの運動不足と、2日間長時間歩いたのがたたり、昨日は足がむくんでしまい、早速骨盤たたきを加え矯正。
まず、自分で矯正して、それでもダメなら整体へ。
節約ですね。

引っ張り出してきた本はこちらです。
とにかく簡単なので、オススメ。
「ゆほびか」掲載の体操です。

 


PR

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

ベストセラー

GOOGLE

検索

カスタム検索

Archive

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

家庭学習の習慣はこうしてつける 低学年
家庭学習の習慣はこうしてつける 低学年 (JUGEMレビュー »)
柏木 英樹,賀本 俊教,TOSS淡路キツツキ

Recommend

Recommend

揉まない 押さない 引っ張らない 肩こりは10秒で治る
揉まない 押さない 引っ張らない 肩こりは10秒で治る (JUGEMレビュー »)
佐藤 青児
体調を大幅に崩してから、わずか一か月弱で復活できたのも、このケアのおかげです。まいにち、自分でできるのもいいですね。

Recommend

精神科医が教えるぐっすり眠れる12の法則 日本で一番わかりやすい睡眠マニュアル
精神科医が教えるぐっすり眠れる12の法則 日本で一番わかりやすい睡眠マニュアル (JUGEMレビュー »)
樺沢 紫苑
不眠症に悩まれている方だけでなく、不眠予防にもなります。本当にわかりやすい。

Recommend

聴きながら眠るだけで 幸せになれるドリーム瞑想CDブック
聴きながら眠るだけで 幸せになれるドリーム瞑想CDブック (JUGEMレビュー »)
ウィリアム・レーネン
途中からちょっとわからない世界に入ってしまう(笑)のですが、睡眠のことを考えた良い方です。

Recommend

日本一の大投資家が語る大貧民ゲームの勝ち抜け方―上場会社・約70社の大株主・竹田和平さんの旦那的投資哲学
日本一の大投資家が語る大貧民ゲームの勝ち抜け方―上場会社・約70社の大株主・竹田和平さんの旦那的投資哲学 (JUGEMレビュー »)
水沢 潤
好々爺というイメージでしたが、実際にお会いしてみると、戦略的ながっしりとした大きな方です。起業家としてのヒストリーも見ることののできる本です。

Recommend

超訳・易経  角川SSC新書  自分らしく生きるためのヒント
超訳・易経 角川SSC新書 自分らしく生きるためのヒント (JUGEMレビュー »)
竹村 亞希子
難しいとされていた易経を分かりやすくアレンジした本。陰と陽の関係や、心構えがよくわかります。

Recommend

中学入試を制する国語の「読みテク」トレーニング 説明文・論説文
中学入試を制する国語の「読みテク」トレーニング 説明文・論説文 (JUGEMレビュー »)
早瀬律子
国語のカリスマ早瀬先生の指導を直接受けられない方でも、「早瀬メソッド」で学習ができます。

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 教える側こそ勉強し続けることが大切!!
    愛edu
  • 教える側こそ勉強し続けることが大切!!
    dolce
  • 宿題が自然にできる魔法の言葉
    nonnon
  • だから、やれよ!!
    愛edu
  • だから、やれよ!!
    nonnon
  • アロマをたいています
    愛edu
  • アロマをたいています
    nonnon
  • 最強の幸運体質をつくる魔法のアファメーション
    愛edu
  • 最強の幸運体質をつくる魔法のアファメーション
    短時間睡眠法に挑戦中
  • 腰パンの意味、わかってる?
    愛edu

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM