ベストセラー
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
家庭学習の習慣はこうしてつける 低学年
家庭学習の習慣はこうしてつける 低学年 (JUGEMレビュー »)
柏木 英樹,賀本 俊教,TOSS淡路キツツキ
RECOMMEND
RECOMMEND
揉まない 押さない 引っ張らない 肩こりは10秒で治る
揉まない 押さない 引っ張らない 肩こりは10秒で治る (JUGEMレビュー »)
佐藤 青児
体調を大幅に崩してから、わずか一か月弱で復活できたのも、このケアのおかげです。まいにち、自分でできるのもいいですね。
RECOMMEND
精神科医が教えるぐっすり眠れる12の法則 日本で一番わかりやすい睡眠マニュアル
精神科医が教えるぐっすり眠れる12の法則 日本で一番わかりやすい睡眠マニュアル (JUGEMレビュー »)
樺沢 紫苑
不眠症に悩まれている方だけでなく、不眠予防にもなります。本当にわかりやすい。
RECOMMEND
聴きながら眠るだけで 幸せになれるドリーム瞑想CDブック
聴きながら眠るだけで 幸せになれるドリーム瞑想CDブック (JUGEMレビュー »)
ウィリアム・レーネン
途中からちょっとわからない世界に入ってしまう(笑)のですが、睡眠のことを考えた良い方です。
RECOMMEND
日本一の大投資家が語る大貧民ゲームの勝ち抜け方―上場会社・約70社の大株主・竹田和平さんの旦那的投資哲学
日本一の大投資家が語る大貧民ゲームの勝ち抜け方―上場会社・約70社の大株主・竹田和平さんの旦那的投資哲学 (JUGEMレビュー »)
水沢 潤
好々爺というイメージでしたが、実際にお会いしてみると、戦略的ながっしりとした大きな方です。起業家としてのヒストリーも見ることののできる本です。
RECOMMEND
超訳・易経  角川SSC新書  自分らしく生きるためのヒント
超訳・易経 角川SSC新書 自分らしく生きるためのヒント (JUGEMレビュー »)
竹村 亞希子
難しいとされていた易経を分かりやすくアレンジした本。陰と陽の関係や、心構えがよくわかります。
RECOMMEND
中学入試を制する国語の「読みテク」トレーニング 説明文・論説文
中学入試を制する国語の「読みテク」トレーニング 説明文・論説文 (JUGEMレビュー »)
早瀬律子
国語のカリスマ早瀬先生の指導を直接受けられない方でも、「早瀬メソッド」で学習ができます。
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
                                                                  
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
GOOGLE
検索
カスタム検索
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
友達が行くからではなく、環境をみて決めましょう
JUGEMテーマ:日記・一般

授業中にふんぞり返って大きな伸びをした小学生。
すかさず注意をしました。またA小学校の生徒です。
無断欠席や家出、提出物の不備が多い小学校です。

学校により雰囲気が違うだけでなく、生徒の学習態度も違います。
たかが態度というなかれ。態度は場の空気に直結しますから、成果が違ってきます。
同じ努力で成果の良しあしがでるならば、誰でもよい方を選びますね。
しかし、塾や幼稚園、学校を選ぶ場合は、「友達が行くから」で選んでいませんか?

友達が素晴らしくてわが子もそうしたいならばかまいません。
その友達は、多分素晴らしい環境で育っているでしょう。
そうでない場合、あるいは少しでも不安がある場合は、環境をじっくり見ておくことをお勧めします。

人間は周りに順応してしやすい動物です。
「たとえ環境が悪くても、自分さえしっかりしていれば大丈夫」はありえません。
反対に、自分を良い方向に変えたいならば、自分を良い環境に置くのが一番です。
 
| 子供をダメにする接し方 | 12:47 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
兄弟関係と受験
JUGEMテーマ:日記・一般

男の子、第二子の末っ子
最近要注意なの子供たちです。
これは、児童・生徒だけではなく、大人にも感じられます。

彼らの第一の特徴は、受け身です。
世話を焼かけることに慣れています。
だから、受け身でいいのですが、集団で主体性を持ってやらなければいけないときにお荷物になります。
個々に手をかける必要が出てくるからです。
また、世話を焼くことで緩い空気がつくりだされます。

意外なようですが、受験は集団のもつ雰囲気により大きく左右されます。
場の空気が張りつめているか、緩んでいるかで結果が大きく違うのです。
それは、人間が感情で動く生物だからでしょう。

兄弟関係をみながら接していくことが大切ですね。
 
| 子供をダメにする接し方 | 08:15 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
迷った時は書きだそう!
JUGEMテーマ:日記・一般

「子供をダメにしているな」と思われる接し方をしている親をよくみかけます。
まともに相手にしていると本当に疲れてしまう方達でもあります。
多分、学校でも同じように要求しているのでしょうね。
大人の行動には注意してくれる人が少ないので、気づかない。だから直らない。

その特徴は
ー分に自信がなく常に迷うために、行動や発言に一貫性がないこと。
メールなどに感情を表す言葉が多いこと。
∋匐,虜醢辰鮨燭房けること。
この3つが大きなものでしょう。

,改善されれば、もなくなります。
だって、子供は親の鏡の中の姿ですから。自信満々で主張がはっきりしている親に作話なんて通じないでしょ。察しのいいお子さんなら、すぐにしなくなります。

△蓮不安だけでなく不満も解消しないとなくならないので、すぐにとは言えないのですが・・
反対に、感情的になる言葉を避けていると徐々に良くなります。
自分の変化に周囲も変わるので、不満の元も減るわけです。

迷ったら、事象を書きだしていくのがいいですね。
頭の中がすっきりするとともに、原因も見えてきます。




 
| 子供をダメにする接し方 | 07:45 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スマホと成績
JUGEMテーマ:勉強のこと

成績の上がる子と、下がる子の相関をお話しします。

それは、スマホと、一貫した家庭の方針があるかどうかです。

 

3で成績の上がった生徒の全員が、スマホを持っていません。

反対に、下がった生徒の全員がスマホ所持者です。

特に、中1の終わりから、中2で買ってもらった生徒は著しく下がっています。

 

なぜかわかりますか?

 

その前に、彼らが何に使うかを知って買い与えましたか?

 

ゲーム、LINE、そしてyoutube

使い道はこれだけです。

 

SNSなどの時間を細切れに使うものは、生産性を著しく下げます。大人でもそうなのですから、未熟な子供にはそれ以上の悪影響を与えます。

 

購入に際して保護者も子供も「友達が持っているから」

「塾で帰宅が遅くなるから心配だから」と、いろいろな理由をつけたがるのですが、送迎で時刻もきちんと決まっているのになぜ必要なのか理解できません。

また、歩いてmax30分程度の学校に通う、しかも学校では所持禁止のものをなぜ購入する必要があるのかも理解できません。

わが子は歩いたら1日以上ある学校にローティーンから通わせましたが、不要でしたから。

 

1の終わりから中2での購入時期は、反抗期に差し掛かっていますので、親の言うことは聞きません。渡すのならば、その前に決まりを決めてからです。

 

次に、一貫した家庭の方針について。

親は保護者です。子供を保護して育てる義務があります。子供の意見を尊重する前に、指針を示ささなければ、子供は迷います。

一貫性がなければ信じられなくなります。

 

スマホを子供が欲しがっても「うちは持たせない方針」でいいのです。

 

すべて子供のやりたい放題にしてから助けを求められても、なすすべがありません。

 

まず、きちんと育つ環境を整えてください。

| 子供をダメにする接し方 | 12:34 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
それって甘すぎ!! (1)
JUGEMテーマ:夢・目標
JUGEMテーマ:勉強のこと

受験生の意識差がすごいなと感じられることが続いています。
弊社では、その差が数値として表れるため、ことのほか感じられるのかもしれません。

さて、意識の高低は、子供たちが本来持つものではなく、環境差が大きいようです。
この場合の環境とは、子供への手間のかけ方を言います。

それは、精神的にか、行動からかに分かれるのですが、意識が高く成長できる環境をつくられているご家庭では、精神的にフォローしていることが多いです。
そして、目的は「自立」です。

反対に、意識が低いお子さんたちは、頼る気持ちが多く自立していません。
自立できないからもっと手間を要求する。
それに応じるから自立できないの悪循環に陥ってしまいます。

手間をかけるだけの世話にせず、自立を考えた世話にしていきたいですね。





 

 
| 子供をダメにする接し方 | 11:48 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
長時間残す塾は選ばない方がいい?
JUGEMテーマ:日記・一般

他塾からの方に一番注意しているのは、『時間の使い方』です。
子供たちは成長期です。夜長時間時間を取られることによる睡眠不足は、成長を阻害します。
また、ストレスを増します。
良いことないですね。

しかし、塾では『長時間拘束することが良い』という考えがあるようです。
『残り勉 』または、『のこべん』ともいうらしいですね。
私にはペナルティとしか思えないのですが・・・・

『できなくて残される』は、できるようにはなりません。
『できない』には『できない理由』があるのです。それを見つけて取り除いてあげなくては、いつまでたってもできるようになりません。
また、間違いの原因をそのままにして数多く問題を解かせることは、間違い生産を繰り返し、間違いを定着させてしまいます。
定着した間違いを修正するには、定着した時間以上を費やさなくてはなりません。
非常に危険なことですね。

また、『長時間残す』の裏には『塾はこんなにやってくれている』=『私たちはこんなに働いているんだよ』がチラチラと垣間見えます。
生産性を上げれば、時間は短縮するはずです。

長時間だらだらやる癖がつくことは、子供の一生を左右します。時間が守れない子供たちの多くの後ろに、時間を大切にできない大人たちがいることを気づいてください。


 
| 子供をダメにする接し方 | 10:25 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
中学生になったら、親は噛み砕いて説明しないで !
中学生の男子に受け身の生徒が増えています。
『なんでもやってもらう』という姿勢がありありです。
そこで『手伝ってしまう』と受け身を助長してしまうのでガマンガマン。
自立を促す接し方をしてください。
そうしないと、大人になっても受け身のままになりますよ。30歳過ぎてもまだ他人に頼っていたら、困りますよね(ー_ー)!!

『この子は言われないとやらないな~』というお子さん、お母様の接し方を見ていて一つ発見しました。

それは

『他人の言ったことを噛み砕いて子供に言い聞かせる癖』

です。

年齢的に、他人の話は十分理解できるはず。そして、そのスキルも身に付くよう学校で教育されているはず。
しかし、それができないのは、なぜ?

!!・・・ここで再現・・・・!!
私「○○ですから××してくださいね。」
お母様「わかった?○○だから××なの。だから、△△しないで○○。」←ここで△△という情報が追加 (-"-)
お子様「え? △△じゃなくて□□してるもん」←ここで□□という情報が追加 (-"-)(-"-)
お母様「A君はいつもそうしないでしょ。△△□□でなくて■■」←ここで■■という情報が追加 (-"-)(-"-)(-"-)
私「お伝えしたいのは××だけなのですが・・・・」

噛み砕けば噛み砕くほど、情報量は増えていき、伝えたいことは遠のきます。
そして、『ママが説明してくれる』という依頼心の増大!!
二重苦です。

最初はうまく受け取れなくても、恥をかくことや肉親以外の大人から注意されることで子供は確実に成長します。
かばわないで、世話を焼きすぎないで、もっと冒険させてみてください。




 
| 子供をダメにする接し方 | 13:06 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
子供にとって何回も決定を変えることはストレスです
JUGEMテーマ:日記・一般
JUGEMテーマ:健康

落ち着きがなかったり、不登校気味だったり、何かしら問題を抱えるお子さんの保護者の方、ご自分でも迷いの多いタイプではありませんか?
何か決めるまでに時間がかかる。反対に、決めるのは早くてもすぐに心が変わってコロコロと決定事項が変わる。または、決めた後でも迷う。

ご自分が会社員で、そのような上司に当たったらいかがでしょう?
すごくイライラしませんか?

何かしら問題を抱えるお子様に接してみて、その保護者の方に感じることです。
決定変更が多すぎるのです。

あまり問題の無い方と比べて変更がとても多い。これは社会経験が未熟な子供にとって、相当なストレスだと思います。

不登校はストレスに耐えきれなくなったときに怒るといわれています。どうしても学校生活に目を向けがちですが、第三者から見てみると家庭での接し方にも考慮が必要では?と思います。

決定したらそれに従いたびたび変えない。迷うようなら紙に書きだして優先順位をつけてみる。
それだけでも変わります。
 
| 子供をダメにする接し方 | 09:26 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
伸びない子供のある特徴
JUGEMテーマ:勉強のこと
JUGEMテーマ:心理学

多くの子供たちと接していると、伸びない子供の特徴に気づきます。
まず、『感情優位 』、それも『マイナスの感情優位』です。

教えている時、理由もなく
「できない」を連発する。
そんな時は、理由を尋ねる必要はありません。
「とにかくやれ。」でいいのです。
やって分からなければ説明すればいい。
やりたくないだけで「できない」を連発しているのですから、まずやらせる。

次に態度で示す場合。舌打ちや、文句などですね。
これはきちんと注意します。
何故なら、周りの空気を悪くするからです。
人は空気で動かされます。
もちろん、本人も知識吸収にバリアを作ってしまいますから、伸びません。
それをきちんと知らせてあげる。
「その態度だと、君は伸びないよ。それでいいならやっていなさい。ただし、他人の迷惑になるから、他人の目につかないところでやりなさい。」
その上で、態度が改まらないなら、自己責任です。
 
| 子供をダメにする接し方 | 10:53 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
子供は親を甘やかさない
「明日の保護者懇談、お母さん用事があるから行けないって。」
「連絡は保護者からと決まっているので、受けられません。」

実際にあった会話です。

「お母さん忙しいから、『伝えといて』って言われた」
「規定ですから、ダメです。受けられません。」

融通が利かないお役所仕事と言われそうですが、ここでその要求を受け入れるとどういうことが起こるでしょうか。

1.親が言ったことにして、都合の良いことを通そうとする。
嘘を言って遊んでいるが考えられますが、これは事件や事故に巻き込まれる恐れがあります。

2.規律が保てなくなる
一つ通してしまうと、皆に伝播してしまいます。

1と2は危険に直結します。

3.親が親の役割をしなくなる。
人間は甘えられる環境下では甘えます。立場が違っても甘えてしまう。
よくあるパターンは、第一子が女の子で面倒を看たがるもの。下の子の世話を全部押し付けていることがあります。いわゆる『小さなお母さん』
『小さなお母さん』は聞こえはいいのですが、本来その子がすべきことがないがしろになっていることもあり、そして、親が親の役割を放棄していることもあり、注意が必要です。

『それは誰の課題ですか?』
アドラー心理学では、課題をきっちり分けます。
そして、各々の課題は各々の責任とします。

 
JUGEMテーマ:心理学




 
| 子供をダメにする接し方 | 11:24 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
| 1/2PAGES | >>