ベストセラー
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
家庭学習の習慣はこうしてつける 低学年
家庭学習の習慣はこうしてつける 低学年 (JUGEMレビュー »)
柏木 英樹,賀本 俊教,TOSS淡路キツツキ
RECOMMEND
RECOMMEND
揉まない 押さない 引っ張らない 肩こりは10秒で治る
揉まない 押さない 引っ張らない 肩こりは10秒で治る (JUGEMレビュー »)
佐藤 青児
体調を大幅に崩してから、わずか一か月弱で復活できたのも、このケアのおかげです。まいにち、自分でできるのもいいですね。
RECOMMEND
精神科医が教えるぐっすり眠れる12の法則 日本で一番わかりやすい睡眠マニュアル
精神科医が教えるぐっすり眠れる12の法則 日本で一番わかりやすい睡眠マニュアル (JUGEMレビュー »)
樺沢 紫苑
不眠症に悩まれている方だけでなく、不眠予防にもなります。本当にわかりやすい。
RECOMMEND
聴きながら眠るだけで 幸せになれるドリーム瞑想CDブック
聴きながら眠るだけで 幸せになれるドリーム瞑想CDブック (JUGEMレビュー »)
ウィリアム・レーネン
途中からちょっとわからない世界に入ってしまう(笑)のですが、睡眠のことを考えた良い方です。
RECOMMEND
日本一の大投資家が語る大貧民ゲームの勝ち抜け方―上場会社・約70社の大株主・竹田和平さんの旦那的投資哲学
日本一の大投資家が語る大貧民ゲームの勝ち抜け方―上場会社・約70社の大株主・竹田和平さんの旦那的投資哲学 (JUGEMレビュー »)
水沢 潤
好々爺というイメージでしたが、実際にお会いしてみると、戦略的ながっしりとした大きな方です。起業家としてのヒストリーも見ることののできる本です。
RECOMMEND
超訳・易経  角川SSC新書  自分らしく生きるためのヒント
超訳・易経 角川SSC新書 自分らしく生きるためのヒント (JUGEMレビュー »)
竹村 亞希子
難しいとされていた易経を分かりやすくアレンジした本。陰と陽の関係や、心構えがよくわかります。
RECOMMEND
中学入試を制する国語の「読みテク」トレーニング 説明文・論説文
中学入試を制する国語の「読みテク」トレーニング 説明文・論説文 (JUGEMレビュー »)
早瀬律子
国語のカリスマ早瀬先生の指導を直接受けられない方でも、「早瀬メソッド」で学習ができます。
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>
                                                                  
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
GOOGLE
検索
カスタム検索
MOBILE
qrcode
今週の「ことばの学校」2018.2/12〜2/16

JUGEMテーマ:読書

JUGEMテーマ:勉強のこと

 

読書が嫌いなお子さんには、いくつかの原因があります。

「本当に嫌い」には、対処策が難しいのですが、その原因が「字が読めないから嫌い」や、「読むのが遅いから嫌い」にはことばの学校の読書方法で対処できます。

 

多いのは、読み聞かせなど読書に親しむ前段階があまりないパターンですね。

本来は知らないことを知るのは楽しいので、読書は楽しくなるのです。

多くのお子さんには自分で読書を進める「助走」になるもの、「呼び水」になるものが必要なようです。

 

教科書に載っている本は、読書へのきっかけになります。

知っている本なので、読書への恐怖心があまりありません。

読書嫌い、本嫌いのお子さまには、そんな本を選ぶといいですね。

| ことばの学校 | 09:47 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
今週の「ことばの学校」2018.2/5〜2/9

JUGEMテーマ:読書

JUGEMテーマ:勉強のこと

 

弊社のことばの学校では、読書だけでなく教科書準拠の国語の学習も行います。

読書により集中力がつき、かつ、知っている言葉が多くなるので国語のテストの点数がぐんぐん上がります。

 

先日の静岡県一斉定着度テストでも、それが顕著でした。

楽しみながら成績が伸びるのは素敵ですね。

| ことばの学校 | 08:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
今週の「ことばの学校」2018.1/29〜2/2

JUGEMテーマ:読書

 

ことばの学校ではたくさんの本をご用意しています。

昨年のレベル改定を受けて、蔵書を増やしました。

低学年の本が益々充実します。

お楽しみに。

 

特に、教科書に載っている物語は、「読書が好きではない」や「読書習慣がない」というお子さんでもとっつきやすいようです。

読書が好きになるのは、少しのきっかけでいいのですね。

「あっ、これ読んだことがある。」という体験を少しでも多くしていきたい。

その体験から読書を好きになり、読書を通していろんなジャンルを知り、人生を作っていくのだと思います。

 

| ことばの学校 | 10:42 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
今週の「ことばの学校」2018.1/22〜1/26 

JUGEMテーマ:読書

JUGEMテーマ:学問・学校

 

以前、社会のことを書きました。

社会嫌いになるお子さんの多くが、俯瞰的な視点で考えることが好きです。

ですから、学校での社会の学習、つまり時代ごとに一歩一歩積んでいくような学習が好きではありません。

「社会の歴史はつまらない。」と声を揃えます。

 

小学校5年生では地理、6年生では歴史を学習しますので、5年生のうちに歴史の全体をざっとさらっておくだけでとても楽になります。

ことばの学校ではそういった視点でも本を選んでいます。

 

読書で社会を好きになろう!!

| ことばの学校 | 10:21 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
読む速度が上がる!! 今週の「ことばの学校」2018.1/15〜1/19

JUGEMテーマ:読書

JUGEMテーマ:勉強のこと

 

体験授業では音読と黙読の速度を計測します。

やはり、読書に慣れていない方は遅いです。

読書体験が少ないと知らない言葉も多いので当然なのですが、内容を理解するのは難しいだろうなという印象を受けます。

 

ことばの学校で耳からの読書を続けていくうちに、読む速度は上がります。

本当に遅くて0.5(基準は1.0)から開始したお子さんが、1.2まで上がりました。

速度が速くなると、同じ時間で取り込める情報量も上がります。

それに比例して理解している言葉の数も増えるので、知識量もアップします。

 

ただいま、体験授業を受け付けています。

| ことばの学校 | 08:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
今週の「ことばの学校」2018. 1/8〜1/12

JUGEMテーマ:読書

JUGEMテーマ:学問・学校

 

「どうも、社会が苦手で・・・」という声をよく聞きます。

社会を得意にしたいと思いませんか?

今日は社会嫌いにお役立ちにお話をします。

解決策は2つ。好きにすることと、体系立てて学ぶです。

 

社会が苦手というお子さんは、当然ですが「社会が嫌い」です。

では、まず社会を好きにする。これには読書が役立ちます。

ことばの学校では多くの偉人の本を読ませます。

彼らの人生や成功だけでなく、時代背景も学ぶことができますね。

興味を持つ対象が増えます。

社会嫌いの場合は"食わず嫌い"が多いので、「知ることで興味がわく」ことが多いのです。

 

次は体系立てて学ぶ。

歴史では鎌倉時代、江戸時代と区切って学ぶことが多いですが、貿易や稲作、土地利用などをつなげてみてください。

各々の時代の関係性がわかってくると、理解が深まります。

 

 

| ことばの学校 | 11:53 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
今週の「ことばの学校」2017.12/18〜12/22

JUGEMテーマ:読書

 

宮沢賢治の「やまなし」を読んでいるお子様がいます。

これは教科書にも載っている作品なので、他のお子様も興味津々です。

学校の授業ですでに読んでいる本なのですが、もう一回じっくりと読みたかったのではと思います。

とても集中して読んでいました。

やはり、感じるところがあったようです。

読む回数を重ねると、また違ったことを発見しますね。

| ことばの学校 | 13:53 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
今週の「ことばの学校」2017.12/11〜12/15

JUGEMテーマ:勉強のこと

JUGEMテーマ:読書

 

 

坂本竜馬を読み終わったお子さんが

「とても面白かったので、お母さんにもこの本を薦めました。」

と言っていました。

親子で同じ本を読むっていいですね。

もちろん、親子では経験値が違いますから感じることも違うでしょう。

でも、お互いの感想をシェアすることで、いい刺激になります。

そして、親子の会話もはずみますね。

| ことばの学校 | 13:37 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
今週の「ことばの学校」2017.12/4〜12/8

JUGEMテーマ:読書

JUGEMテーマ:勉強のこと

 

坂本竜馬を読み終えたお子さんから、

「とても面白かった。歴史に興味がでてきた。」という感想をいただきました。

読書から歴史を知る良さは、そこなんですね。

「興味」です。

興味はやる気につながっていて、興味がわいたものには活き活きと知識吸収をしてくれます。

 

教科として理科や社会が嫌いなお子さんは、興味をもつきっかけがなかっただけが多いようです。

読書で興味対象を増やしていきましょう。

 

| ことばの学校 | 08:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
今週の「ことばの学校」2017.11/27〜12/1

JUGEMテーマ:読書

JUGEMテーマ:勉強のこと

 

今週は、1冊の読書が終了する高学年の生徒が多くいます。

そこで、ことばの学校での本の選び方について書いてみます。

 

ことばの学校では、良書を厳選しています。

そして、難易度や、その学年にふさわしい本ごと区分けをして、該当児童の語彙力や読むスピードを考慮してレベルを決定します。

このレベルをグレードと言っています。

本はグレードごとに設定されるわけです。

たとえば、Bグレードならば25冊、Cグレードならば30冊と言う具合です。

グレード内でも細かく分けられており、そのお子様にふさわしい本を選択できます。

 

1冊の本を読了したら、次の本をランク内から自分で選ぶか、グレード診断テストを受けてグレードを上げます。

そして、だんだん読み込みが必要な本にうつっていくのですね。

知識量も増えていきます。

| ことばの学校 | 08:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
| 1/3PAGES | >>