ベストセラー
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
家庭学習の習慣はこうしてつける 低学年
家庭学習の習慣はこうしてつける 低学年 (JUGEMレビュー »)
柏木 英樹,賀本 俊教,TOSS淡路キツツキ
RECOMMEND
RECOMMEND
揉まない 押さない 引っ張らない 肩こりは10秒で治る
揉まない 押さない 引っ張らない 肩こりは10秒で治る (JUGEMレビュー »)
佐藤 青児
体調を大幅に崩してから、わずか一か月弱で復活できたのも、このケアのおかげです。まいにち、自分でできるのもいいですね。
RECOMMEND
精神科医が教えるぐっすり眠れる12の法則 日本で一番わかりやすい睡眠マニュアル
精神科医が教えるぐっすり眠れる12の法則 日本で一番わかりやすい睡眠マニュアル (JUGEMレビュー »)
樺沢 紫苑
不眠症に悩まれている方だけでなく、不眠予防にもなります。本当にわかりやすい。
RECOMMEND
聴きながら眠るだけで 幸せになれるドリーム瞑想CDブック
聴きながら眠るだけで 幸せになれるドリーム瞑想CDブック (JUGEMレビュー »)
ウィリアム・レーネン
途中からちょっとわからない世界に入ってしまう(笑)のですが、睡眠のことを考えた良い方です。
RECOMMEND
日本一の大投資家が語る大貧民ゲームの勝ち抜け方―上場会社・約70社の大株主・竹田和平さんの旦那的投資哲学
日本一の大投資家が語る大貧民ゲームの勝ち抜け方―上場会社・約70社の大株主・竹田和平さんの旦那的投資哲学 (JUGEMレビュー »)
水沢 潤
好々爺というイメージでしたが、実際にお会いしてみると、戦略的ながっしりとした大きな方です。起業家としてのヒストリーも見ることののできる本です。
RECOMMEND
超訳・易経  角川SSC新書  自分らしく生きるためのヒント
超訳・易経 角川SSC新書 自分らしく生きるためのヒント (JUGEMレビュー »)
竹村 亞希子
難しいとされていた易経を分かりやすくアレンジした本。陰と陽の関係や、心構えがよくわかります。
RECOMMEND
中学入試を制する国語の「読みテク」トレーニング 説明文・論説文
中学入試を制する国語の「読みテク」トレーニング 説明文・論説文 (JUGEMレビュー »)
早瀬律子
国語のカリスマ早瀬先生の指導を直接受けられない方でも、「早瀬メソッド」で学習ができます。
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
                                                                  
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
GOOGLE
検索
カスタム検索
MOBILE
qrcode
<< ブレインダンプと方向性 | main | 方丈記 >>
邪馬台国はどこですか?
評価:
鯨 統一郎
東京創元社
¥ 693
(1998-05)
コメント:裏書に「この作品がフィクションであるという保証はどこにもありません。」とあります。疑いつつも(笑)同感です。
Amazonランキング: 65549位
Amazonおすすめ度:
かなり笑える
逆転の発想!
明智光秀とイスカリオテのユダのファンは必読

話のネタにするのにちょうどいいと思って読み始めた本ですが、著者は大量の参考文献から綿密に筋を組み立てており、
「一筋縄ではいかないぞ」と、途中からは襟を正して読みました。

特に、織田信長。『謀反の動機はなんですか』の項目。
ここでは、『織田信長は自殺したかった。だから、明智光秀に謀反を起こすように頼んだ。』という、仰天するような説について書かれています。

以前書いたと思いますが、織田信長については、信長臣下の太田牛一による伝記『信長公記』が資料として有名です。しかし、そののち、江戸時代に小説『信長記』が発売されてヒットしてしまい、史実が脚色されてしまいました。

ですから、我々がイメージとして抱いている『信長像』は、真実と違うらしいのです。

信長のほか、『悟りを開いたのはいつですが』(釈迦は悟りを開いていなかった)、本書の題名にもなっている『邪馬台国はどこですか』(邪馬台国=岩手県説)などがあります。

歴史って本当に面白いですね(*^^)v

本田先生へ
なんか、『歴史のおもちゃ箱』みたいな本です。


JUGEMテーマ:オススメの本
 
| 読書 | 09:12 | comments(3) | trackbacks(1) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 09:12 | - | - | pookmark |
コメント
こんにちは。同じ本の感想記事を
トラックバックさせていただきました。
この記事にトラックバックいただけたらうれしいです。
お気軽にどうぞ。
| 藍色 | 2010/05/17 3:33 PM |
>本田先生へ

いろんな意味で素晴らしい論理展開です。
時々爆笑ですが・・・・
| 愛edu | 2009/09/25 8:29 AM |
ありがとうございます!

おもちゃ箱、ですね。いろいろな話が出てくるんですね。
興味深い。
最近歴史関連に飢えているところでありまして、ぴったりなタイミングでご紹介いただけました。

ありがとうございます。


| mr.honda | 2009/09/25 1:45 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://aiedu.jugem.jp/trackback/2410
トラックバック
邪馬台国はどこですか 鯨統一郎
カウンター席だけの地下一階の店に客が三人。 三谷敦彦教授と助手の早乙女静香、そして在野の研究家らしき宮田六郎。 初顔合わせとなったそ...
| 粋な提案 | 2010/05/17 3:02 PM |