ベストセラー
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
家庭学習の習慣はこうしてつける 低学年
家庭学習の習慣はこうしてつける 低学年 (JUGEMレビュー »)
柏木 英樹,賀本 俊教,TOSS淡路キツツキ
RECOMMEND
RECOMMEND
揉まない 押さない 引っ張らない 肩こりは10秒で治る
揉まない 押さない 引っ張らない 肩こりは10秒で治る (JUGEMレビュー »)
佐藤 青児
体調を大幅に崩してから、わずか一か月弱で復活できたのも、このケアのおかげです。まいにち、自分でできるのもいいですね。
RECOMMEND
精神科医が教えるぐっすり眠れる12の法則 日本で一番わかりやすい睡眠マニュアル
精神科医が教えるぐっすり眠れる12の法則 日本で一番わかりやすい睡眠マニュアル (JUGEMレビュー »)
樺沢 紫苑
不眠症に悩まれている方だけでなく、不眠予防にもなります。本当にわかりやすい。
RECOMMEND
聴きながら眠るだけで 幸せになれるドリーム瞑想CDブック
聴きながら眠るだけで 幸せになれるドリーム瞑想CDブック (JUGEMレビュー »)
ウィリアム・レーネン
途中からちょっとわからない世界に入ってしまう(笑)のですが、睡眠のことを考えた良い方です。
RECOMMEND
日本一の大投資家が語る大貧民ゲームの勝ち抜け方―上場会社・約70社の大株主・竹田和平さんの旦那的投資哲学
日本一の大投資家が語る大貧民ゲームの勝ち抜け方―上場会社・約70社の大株主・竹田和平さんの旦那的投資哲学 (JUGEMレビュー »)
水沢 潤
好々爺というイメージでしたが、実際にお会いしてみると、戦略的ながっしりとした大きな方です。起業家としてのヒストリーも見ることののできる本です。
RECOMMEND
超訳・易経  角川SSC新書  自分らしく生きるためのヒント
超訳・易経 角川SSC新書 自分らしく生きるためのヒント (JUGEMレビュー »)
竹村 亞希子
難しいとされていた易経を分かりやすくアレンジした本。陰と陽の関係や、心構えがよくわかります。
RECOMMEND
中学入試を制する国語の「読みテク」トレーニング 説明文・論説文
中学入試を制する国語の「読みテク」トレーニング 説明文・論説文 (JUGEMレビュー »)
早瀬律子
国語のカリスマ早瀬先生の指導を直接受けられない方でも、「早瀬メソッド」で学習ができます。
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
                                                                  
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
GOOGLE
検索
カスタム検索
MOBILE
qrcode
<< 本日、漢字検定です | main | 補習第一弾終了 >>
くたばれ!就職氷河期 角川SSC新書 就活格差を乗り越えろ (角川SSC新書)
評価:
常見 陽平
角川SSコミュニケーションズ
¥ 819
(2010-09-10)
コメント:これからシュウカツを迎える方、特にweb主体で活動をされる方は必見です。「就職断層」がいかにシュウカツを蝕んでいるかがよくわかります。
Amazonランキング: 5575位

JUGEMテーマ:オススメの本
 求人誌からよく勧誘がありますが、わが社では外部に求人をかけることがあまりありません。
理由は、求職者に振り回されるからです。特に、幅広い層に長期間閲覧可能な媒体からの求職者にその傾向が強い。これは、どの求人担当の方も思われていることでしょう。

ですから、まず、よさそうな人材にこちらからお声かけします。そして、大体それで決まってしまいます。

今、シュウカツで全くその逆が行われています。
リクナビ、マイナビなどのwebによるエントリー制度です。
当然、広く多くになるわけで、かつ、有名企業が有利になります。学生も企業の担当者も振り回される一因です。

現在のシュウカツを、筆者は「就職氷河期」ではなく、「就職断層」と表現しています。
あらゆる層が閲覧できるwebで起こる現象です。その弊害は、前述したとおりです。

筆者はwebだけでなく、ビジネス誌、労働専門誌を継続して読むことを勧めています。本当に知りたい情報は、複数の媒体から判断すること。そして、誰もが閲覧できるwebには載せないことも多いことが分かります。

また、この本では、就職に不利と言われる、女子の就活、地方の学生の就活にも事例を交えて触れています。また、学校間格差、男女間格差、有名大学の中にもある学部間格差、大学就職課についても詳しく書かれています。特に、女性は、結婚や出産によるリスクが大きいので、長いスパンで仕事を考える必要があります。

最後に学校間格差について。
旧帝大系と東工大、東京外語大、一ツ橋大、MARCHなどの上位校の方は、まず、学内求人を見てからweb上の求人を見るようにすれば、情報の渦に巻き込まれることは少なくなるでしょう。
学校間格差問題はよく言われますが、学業に専念し、上位校合格を果たしたという結果は正当に評価されるべきです。いたずらに自分の評価を下げるべきではありません。
| 読書 | 08:54 | comments(2) | trackbacks(1) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 08:54 | - | - | pookmark |
コメント
やまださま

コメントありがとうございます。
本書の資料によると、求人数は確実に上がっているそうです。その情報の伝え方にムラがあり、また、人気も相まってこのような現象が起こるそうです。

マスコミが煽っている一面もありますので、それらも含め再考の余地がある問題ですね。
| 愛edu | 2010/11/15 10:21 AM |
企業の正社員採用には枠(定員)があります。就活という競争に負けた学生が悪いと非難するはなしではないのです。また民主党が悪いわけでもありません。企業の正社員という枠を大幅に超える数の大学生が世の中に存在しています。定員20名のバスに40人乗るのは物理的に無理…ということです。政府が景気対策を講じよというのはもっともらしく聞こえますが成功したとしても即効性はありません。現在就職がきまっていない大学4年生を2011年4月からどうするのか?という具体的な対策が必要です。企業にはいれなかった学生は別のバス(企業就職以外の道)を探すしかありません。農林水産業などいいでしょう。ここは人が足りません。徳島県などは林業再生に県をあげて助成しています。国が自衛隊の採用枠を増やす…なども有効です。こういうレベルの話しが必要だと思います。そして肝心の学生さんも興味を示さないと話しにならないでしょう.地方出身者は地元にいながら農林水産業という可能性のある業界にトライできるので都会の大学生よりむしろ就活に有利です
| やまだ | 2010/11/14 12:17 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://aiedu.jugem.jp/trackback/2797
トラックバック
ニュートラルな就活観:くたばれ!就職氷河期
くたばれ!就職氷河期 角川SSC新書 就活格差を乗り越えろ (角川SSC新書)作者: 常見 陽平出版社/メーカー: 角川SSコミュニケーションズ発売日: 2010/09/10メディア: 新書 現在の就職活動の過熱ぶりがよくわかる一冊。 就活に挑む学生にとって有意義なのは当然だ
| 本読みの記録 | 2011/07/01 10:18 PM |